福岡・博多 深発見!「福岡検定」

体験インタビュー

山本 華世

山本 華世 やまもとかよ

福岡市生まれ。中村学園短期大学卒業。学生時代はバスケットボールの国体代表として活躍。現在はFBSテレビ「ナイト・シャッフル」・「めんたいワイド」、TVQ「ヴィーナスTV」、FM福岡「山本華世のサタデー・スパイシー・ナイト」に出演。
母校の特別講師も務める。(有)華世システム代表。

オフィシャルサイト
http://www.yamamotokayo.com/
山本 華世さんの考える福岡市の魅力は何だと思いますか?

「人」だと思います。私の座右の銘は「人こそ宝」なのですが、それは福岡で生まれ育って、福岡の人々の人情に深く接してきたからだと思います。
実はテレビ等の出演もあり、連続して一週間以上、福岡を離れたことがないのですが、それは福岡の中で全てがこと足りると思っているからです。福岡はそんなまちだと思います。
若い人には、外に出て行くことで得られる経験も大事ですが、まずは今住んでいる福岡の素晴らしさを知って欲しいと思います。

「福岡検定」プレ検定を受験してみてどうでしたか?

あらためて、福岡を見つめ直すきっかけになりました。あたりまえに生活していると気づかない部分が分かるので勉強になり、遠くから来た人に、福岡の魅力をもっと紹介できるようになりたいという欲が湧いてきました。

「福岡検定」を一言でPRしてください。

ぜひ皆さん、プレ検定を受けると決めたら、まず一度福岡について見つめ直した上で受験をして欲しいと思います。